【システム開発】【R&D】プログラムのモジュール化

プログラムソースコードを構築していくにあたり、ファイル分割を行う事が多くあります。

これは「プログラムに多様性を持たせる」、「部品化して処理の内容を把握しやすくする」、「プログラム・リユース」などの特徴がある事で知られていますが、このモジュールたちをどういう単位で分けるかなどの設計はとても難しく、一般的にこうあるべきなどと定義が出来ない部分であるように思います。

システム開発の実際のプログラムコーディングの部分においては、何が重要視されるべきなのか。

それを考察していきます。


続きを読む →