【2019.03】FREETELスマホは使えません


FREETELスマートフォンユーザーである私が現在使用している端末「FREETEL KIWAMI II」の問題点をここに書いておこうと思います。
基本的には用途によって都合の悪い点は違ってくると思いますが、その点は考慮されておりませんのでご了承下さい。


データ接続が不安定

これが最もリスクの高い致命的なエラーと言っても過言ではありません。

私は仕事柄、職場が外部の携帯電話回線の電波を受信しにくい環境のため正確な判断は出来かねますが、会社外でもひたすら

「データ通信が不安定なため、データを取得できませんでした。しばらく経ってから再度お試しください。」

のメッセージが表示される時があります。
simカードを旧スマートフォンに差し替えると問題なく通信可能。

これは流石に端末のデータ取得を行うための何かが機能していないと言わざるを得ません。。
今までAndroid端末を数台乗り換えてきましたが、こんな不具合とは初めて遭遇しました。

またこの不具合により、何度も最新のデータを取得しようと動き続け、端末が熱くなり、バッテリーの消耗が3~5倍くらいに跳ね上がります。

これにより、朝一に100%の残量であったはずの端末は夕方には40%くらいしかありません。
緊急連絡ツールとしても命綱的な役割を果たす携帯電話。
この有様では影響は致命的です。


本体の温度が異常なほど高温になる

これはAndroid端末ではよく言われている問題(みたいですね…)。

先に記載した問題でネットワーク通信をトライしまくるので、それに関連する問題。
カーナビなどで使用する事が多いのですが、直射日光などがときたま当たっただけで本体の温度が上昇。
気が付くと手で持てないほどに端末が熱くなっています。

スマートフォンの高温化は内部データの破損や本体部品の破損などが懸念されます。
また、低温やけどなどを引き起こす事もあり、大変危険です。


着信通知が来ない場合がある

もはや、何のためのモバイル端末なのか分からない不具合でございます(^-^;

20回あるうちの1回くらいで発生。。。
さすがにこれは激おこぷんぷん丸案件かと…(´・ω・`)

(LINEの通話機能は問題を認識していません)


バッテリー残量は当てにしてはいけない

バッテリー残量が10%からいきなり0%になる問題。
(これは他の端末でも確認されています。また原因として、充電中の端末操作、データ受信が要因であると結論づけされている模様…)


修理対応がない

これは端末の問題ではなく、販売会社の問題であり、企業倫理的な問題を含むため一概に不都合な点であると結論づけるには少々問題があります。

ましてや、「app〇eはちゃんと修理対応してくれるのに何でお宅(FREETEL)のところは出来ないの?非常識!」とお怒りになる方がいらっしゃるようですが、彼らの行動はそもそもご法度であり、会社の規範や対応に関しては理念を基に決定づけられるのであって、業界のTPOからいわゆる「普通」を決めるべきではないと私は考えます。

これについては議題が変わりますので、これ以上の追求はしません。

FREETELのサポートセンターに問い合わせると「交換対応となりますので、ご使用品を弊社まで送ってください」という自動返信メールが返ってきます。

さらに一部のウェブサイトでの評価を見ると「不良品が送られてきた」「傷だらけのスマホが来たんだけど」「連絡が来ない」等、サポートの対応に対する口コミが散見されます。

我々利用者からするとこの状況は極めて遺憾です。
今後改善する見込みがないのであれば、私はFREETELのスマートフォンを今後買う事はないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください